セトウツミ!漫画を無料で試し読みする方法!あらすじと感想!

_セトウツミ1

セトウツミのあらすじ

この川で暇をつぶすだけの青春があってもええんちゃうか?そんな事をつぶやく高校生!関西のとある河原!おバカな瀬戸とクールな内海。猫と遊んだり、トランプしたり、話をしたり・・・二人の高校生が、ただ喋っている。ただそれだけなのにどこかクスリと笑ってしまう物語!

→今すぐセトウツミをチェック

漫画・セトウツミの感想

川辺で喋っているだけなのに、面白い!そんな漫画・・・

もともと秋田書店のマンガに出てくる少年キャラクターが好きで、チャンピオンはたまに買っていました。ここ数年間チャンピオン離れしていたのでセトウツミのことはここ最近まで知らなかったのですが、最近友達から勧められてセトウツミを読んでみて、驚きました。

川辺で喋ってるだけなのに、面白い。

最初は、こう思いました……なんだこのマンガは? と。このマンガのこの面白さは、なんなんだろう、と。丁寧に読んでみて気づいたのは、単純に台詞まわしが上手いということ。絵柄が綺麗ということ(小学館で言えば浅野いにおさん系)。

そして、関西弁の放つとてつもない色気…この三点がおそらく、セトウツミという魅力的な作品を支える言わば三本の柱になっているのだと思います。帯も毎回すごく面白くて、猫の区別がつかないセトに対するウツミのツッコミのやわらかい感じもたまらなく好きです。

あと、このマンガはBL好きの女性に確実に受けるような要素も多分にはらんでいる気がします。実際、わたしもBLが好きなのですが…最近読んだ少年漫画の中でもっともBLっぽい色気を帯びてるマンガがセトウツミでした。コマ回しも驚く程見やすくて、シュールながらもきちんと現実感や臨場感がある作品なので読んでるとドキドキします。

→ディアスポリス-異邦警察-!漫画を無料で試し読みする方法!あらすじと感想!

セトウツミは今までありそうでなかったそんな漫画!

今までにありそうでなかった斬新なマンガです。ストーリーはもの凄くシンプル。でも読んでいて、こんなに引き込まれたマンガは初めてです。2人の普通の男子高校生が学校の帰り道、近くの河原で座りながらただなんの目的もなく会話をしているだけ、それなのになぜこんなにおもしろいのか、まさに今、人に教えたくなる超オススメの作品です。

賢いがゆえに斜めに構え、同級生をあざけ笑う様に見ているボケのような突っ込み役の内海。天真爛漫で自分の世界を持ち、どこか空回りしながら幼い心を持っている突っ込みのようなボケ役の瀬戸。そしてこの2人を取り巻く友人や川辺で出会う人たちとの絶妙な会話は笑いなしではいられません。関西弁で繰り広げられる、漫才のような駆け引きは何度も何度も読み返したくなります

シュールな笑いからシンプルな笑いまで、最近では見る事が随分減ったマイク一本でのしゃべくりのみの漫才を連想させられます。また高校生ならではの恋愛シーンや上級生とのしがらみ、親との距離感などなんだか懐かしくなるような心情にもなります。2人の会話を全て暗記すれば、そのまま漫才の舞台に上がれる、これほどまでにおもしろい会話は間違いなく必見です。性別問わず、特にお笑いが好きな人にはまさにストライクなこの漫画に出会えて、本当に良かったと思っています。

→モンタージュ三億円事件奇譚!漫画を無料で試し読みする方法!あらすじと感想!

今すぐ無料で漫画を読む人はコチラをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です