左門くんはサモナー!漫画を無料で試し読みする方法!あらすじと感想!

samon

左門くんはサモナーのあらすじ

天使すぎる少女、生枠の「良い人」天使ケ原桜のクラスに悪魔召喚が趣味だという転校生がやってくる。転校生の名は、左門召介!最初は全く信じられなかったがのだが、左門は本物の召喚術士(サモナー)である事が判明する。

好きな物は「悪魔に屈する欲深い人間の破滅」、生粋の善人嫌いのひねくれた召喚術士に狙われた天使ケ原の運命は・・・

→今すぐ左門くんはサモナーをチェック

漫画・左門くんはサモナーの感想

今までのジャンプにありそうでなかったキャラクターが続々登場!

左門くんはサモナーは、今私が週刊少年ジャンプで一番気になっている漫画です。絵がコミカルでかわいらしいので一話からずっと読んでいます。こちらの漫画の一番の特徴はキャラクターにあると私は感じています。

皆個性豊かなのですが、今までのジャンプにありそうでなかったキャラクターが多いと思います。例えば天使ヶ原さん、彼女は可愛すぎないキャラクターだからこそ魅力があります。性格が良くて美人のキャラクターはこれまでのジャンプにたくさん登場しています。そういうキャラクターは、性格より容姿のほうが良く描かれています。

しかし、こちらの漫画の天使ヶ原さんは、容姿より中身がよく描かれているので面白いと思います。こういうヒロインはジャンプでかなりまれでしょう。こちらの漫画のキャラクターは皆嫌味がなく気取っておらず、モンスターですら人間らしいと思う部分がたくさんあります。

私は最近ジャンプの新連載は、あまり続けて読むことがありませんでした。しかし、こちらの漫画はとても親しみやすいので続けて読みたくなってしまいます。まだ話のほとんどはギャグですが、私は近いうちシリアスなストーリー展開になっていくのではと期待しています。

難しい部分は一切ないので大人も子供も楽しめるおススメの漫画だと思います。

→銀魂!漫画を無料で試し読みする方法!あらすじと感想!

左門くんは主人公には珍しいほど性格の悪いキャラクター

左門くんはサモナーは、悪魔が出てくるコメディなのですが、悪魔たちがみんな良いキャラをしていて、ギャグがくすりと来ます。人間や悪魔両方から、天使と呼ばれるほど良い人の天使ヶ原桜のツッコミも的確で面白いです。ただ突っ込むだけじゃなくて、笑えるツッコミになっているのです。最近始まったばかりの漫画で、個人的には一番のヒット作です。

主人公である左門召介は善人で良い人が嫌いで、自分の欲望に素直が人が好きという大変捻くれたキャラクターです。悪魔を自分勝手に召喚することから、悪魔たちから嫌われるほどの人間です。主人公には珍しいほど性格の悪いキャラクターですが、反面ものすごく人間臭い一面も持っていて憎めないキャラなのです。例えば虫がすごく嫌いで触れるのもイヤだったり、猫がすごく大好きで猫のためなら頑張っちゃうタイプなのです。そうした一面を見せてからというもの私は左門召介が好きになりました。

他にも金にがめつい九頭龍芥というキャラは、自分の欲望に大変素直なため、左門とすぐ仲良くなります。大体痛い目に遭うのですが、それでもめげないところに好感が持てます。またこの漫画はギャグばかりじゃなくて、感動できるところもあり、そうしたところが私は大好きです。

→スラムダンク!漫画を無料で試し読みする方法!あらすじと感想!

全体的に逆要素多し!絵も可愛いし話も上手!

ジャンプで初めて読んだ時は、水木しげる先生の「悪魔くん」のような「悪魔の召喚押し」の漫画かなと思っていました。私自身召喚魔法や悪魔系の話が好きですし、話のテンポもいいので続編楽しみにしていました。2話・3話と読み進めていくとギャグ要素が多くて、1話での左門君のミステリアスキャラがあっという間に、いい方向に崩れ去って来たなあというのが感想です。途中で路線変更したのかなぁとも思いました。

最近は人間・悪魔問わずどんどんキャラが増えて来ましたが、みんな個性的で面白いキャラしていると思います。サブキャラだと思ってたベヒモス先輩にスポットを当てた話とかもありますし、作者の方はキャラ一人一人思い入れがあっていろいろ考えてるんだろうなと思います。

ヒロインであるてっしーこと天使ヶ原さんは、相変わらず天使で女神で仏で可愛いので毎週癒やされています。たまに出る昭和臭のする変顔も大好きです。下呂君にスポットが当たったお話を密かに心待ちにしております。全体的にギャグ要素が多いですが、絵も可愛いですし話はキレイにまとめられているし「ちょっといい話」も混ぜ込まれているので、個人的には打ち切りにならず、とりあえず単行本10刊くらいまで連載頑張って欲しいですね。

→ワールドトリガー!漫画を無料で試し読みする方法!あらすじと感想

今すぐ無料で漫画を読む人はコチラをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です