デスノート!漫画を無料で試し読みする方法!あらすじと感想!

deathnote

漫画・デスノートのあらすじ

ノートに名前を書かれた人は死ぬという力を持つ不思議なノート、デスノートを死神が落とした事から物語が始まる。一人の天才的な頭脳を持つ高校生・夜神月(ヤガミライト)は、ひょんな事からデスノートを拾う!

ノートを落としたのは、リュークという死神。リュークは退屈という理由からデスノートを地上に落としたのだ!デスノートを拾った月は、ノートを使い次々に犯罪者たちを殺害していった。やがて人々は、月の事をキラと名付け、救世主として崇めるようになる。

デスノートを使い理想郷を作り上げようとするキラ事、月の前に現れたもう一人の天才的頭脳を持った探偵L、キラを救世主ではなく、殺人者と呼びキラの正体に挑む。天才vs天才の戦いが始まる。

→今すぐデスノートをチェック!

漫画・デスノートを読んだ人の感想

デスノートは漫画じゃない小説と思って読んでほしい!

数ある漫画原作の映画の中で、私が一番好きなのはなんといっても「デスノート」です。最近ではドラマにもなりましたが、ドラマは原作好きの私から言わせれば別物と思って、視聴した方がいいかなと思います。

映画にしろ、ドラマにしろ、デスノートに興味を持って漫画を読み始める人に、まずは一言言いたいです。この漫画は漫画と思わず、小説なんだと心して読んでほしいです。なんといっても文字量が半端ないです。セリフ、心の声、状況説明。すべてが緻密に計算された内容で、1ページ読み終えるのに数分かかることもありました。

またそこに隠された伏線をしっかり覚えておかないと、次の展開に進む際に置いてけぼりになる可能性もあるので、ザッと読むことはなかなか難しかったです。漫画を見るというよりも読書感覚なので、1巻読み終えるとかなり疲れも出ますが、それでも引き込まれるのがこの作品の魅力だと考えています。次はどうなるの?ここで切り札使って大丈夫?とハラハラさせられっぱなしです。

映画ではだいたい7巻までの話をうまく締めてくれています。ラストはこんな終わり方でもよかったのかもというぐらいに纏めてくれています。Lの完全勝利ではないので、Lの性格からしたら不本意かもしれませんが。

そしてキャラクターそれぞれがかなり個性があって感情移入しやすい。キラは主人公であり悪もあるけれど、その動機がわからなくもないところがまた切ない感じになっています。本当に奥が深くて何度読んでも飽きない作品。たまに読み返しては楽しませてもらっています。

→HUNTER×HUNTER!漫画を無料で試し読みする方法!あらすじと感想!

デスノートの緻密な心理戦を見て少年誌の漫画じゃないと思った!

私は映画をよく観ます。その後原作を見るパターンが多々あります。しかしながら漫画原作を見てから、映画を観た作品の中で「デスノート」という作品があります。従来、私は漫画を買いません。それは何故かというと、兄貴が漫画好きで良く買ってくるからです。

そしてすすめられた作品が「デスノート」です。

私は当時の年齢は成人を超えていたので、ある程度理解して読んでいましたが、少年誌に連載されていたことは衝撃でした。僕は完全なジャンプ世代でして、キン肉マンやスラムダンク等は楽しくよんでいましたが、「デスノート」に関しては緻密な心理戦が繰り広げられていて、これは少年誌では拙いのではとか理解できるのかなと思いながら、読んでいた記憶があります。

特に好きな場面は物語に関係ないですが、「L」のロンTの着こなしや、携帯電話の持ち方など独特なセンスに目を見張りました。「ニア」のおもちゃで遊んでるシーンなんかも印象的です。

基本勧善懲悪が私は好きなのですが、この漫画を読んでからは裁かれるべきは誰?という疑問が拭えません。悪いことをする人がいない世界ではキラも裁くことなく生活していくことが出来、あのノートも必要ないですよね?しかし現実にはそんな理想の世界は無く、ノートを使う苦悩も描かれ人間描写が大変考えさせられる漫画でした。

→BLEACH!漫画を無料で試し読みする方法!あらすじと感想!

デスノートの夜神月の思想に共感してしまった私が居た

デスノートを子供が面白いと言って、漫画を購入したきたので、変なタイトルだなと思ってみたのが最初に読むきっかけになりました。絵が丁寧なことと、斬新なストーリーは今までみたことがなく夢中で読んでしまいました。

秀抜な所は、デスノートにより人を簡単に殺せるところです。突拍子もないことですが、凶悪な犯罪者が罪のない人を襲う場面で急に死んでしまうのは、今までにない展開が予測されこれからどうなるのか、期待を持たせてくれました。

死神のリュークがユニークな設定で林檎が好きなところや、人間界のどろどろした世界に対して、客観的に判断している所が面白かったです。デスノートを所有しているか、触れた人にしか姿が見えないので他の人が戸惑う所も新鮮でした。

主要な登場人物である夜神月と、探偵のエルの頭脳のぶつかり合いも魅力的で、夜神月が自分がデスノートで犯罪者を葬り、安全な社会を築こうとする考え方は共感するところも多く、エルにより追い込まれていくときは夜神月を応援していました。

最後は夜神月は死んでしまいますが、リュークが冷めた表情でいるところがこの作品の良さを表していると思いました。映画やドラマにも展開されていますが魅力的なところが多いので向いています。

→るろうに剣心!漫画を無料で試し読みする方法!あらすじと感想!

今すぐ無料で漫画を読む人はコチラをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です