闇金ウシジマくん!漫画を無料で試し読みする方法!あらすじと感想!

ushizima

漫画・闇金ウシジマくんのあらすじ

10日5割の超暴利闇金融「カウカウファイナンス」。代表の丑嶋馨と、カウカウファイナンスに訪れるお客の人間模様を描いた物語!カウカウファイナンスには、パチンコ中毒者やキャバクラのツケや同業者の代行業をも行っている。

ストーリーは「●●●くん」編という様に割り振られ、各ストーリーの主人公の多くは、多重債務者やヤクザといったいわゆる裏社会に通じる者や社会的に地位の低い人たちが多く登場する。

普段は取り立てに厳しい丑嶋だが、しっかりと更生しようとする者には、手を差し伸べる事も稀にある。

→闇金ウシジマくんを無料で試し読み

漫画・闇金ウシジマくんを読んだ人の感想

闇金ウシジマくんの魅力は漫画のリアルさ

闇金ウシジマくんの感想。とにかく序盤は暗い、暗い、アブナいの連続でした。人は簡単に死ぬわ、また、「始末され方」もえげつなくて・・・樹海にほったらかしにされる描写のあたりなんかは、しばらく自分が鬱になっちゃうくらい心に残ってしまいました。

おかしな話なんですが、自分が普通に働いて、普通に消費生活を送っていてもどこかで罰が巡ってくるんじゃないかという言われなき不安。そんな気味の悪い不安を抱えてしまうほど暗いのに、ついつい読み進んでしまうのがウシジマくんの凄さです。作者の真鍋昌平さんは一話一話を描く時にかなりの取材をされると聞きました。

それゆえ、漫画の中のリアルさがものすごい説得力を孕んでいます。また、リアルなだけではなくすごい気持ち悪いキャラもあり。(私の印象でナンバー1は肉蝮というキャラ)

名前も凄いですが、小指一本で逆立ちしちゃうとか、漫画ならではのありえないヤツです。こういうぶっ飛んだキャラクターとリアルとのバランスが絶妙でした。最近は気持ち悪いキャラがあまり出てこなくなり、リアルの追求になっているところがちょっとだけ残念です。

そして、何より丑嶋社長の人としての魅力です。「ダークヒーロー」などとキャッチコピーには書かれていましたが、いわゆるヒーローという感じとは程遠い。でも、強い。いろんな意味で。

冗談をいうわけでも人格者でも正義感の人でもない。でも、可愛いところがすごくギャップ。恋しちゃいそう。ドラマや映画になった時に、「誰がやるんだろう?」と、一番注目したポイントでした。すっかり一般的になっちゃったウシジマくんですが、是非1巻からドロドロと読んで欲しいシリーズです。

私の大好きな漫画で闇金ウシジマくんという作品があります。まだ原作は終わってはないのですが、巻数としては30を超えており、かなりの人気作です。ビッグスピリッツより連載が始まってもう長年と続いておりますね。

→ヒメノアール!漫画を無料で試し読みする方法!あらすじと感想!

闇金ウシジマくんはドラマも漫画に忠実に再現されている程のクオリティ

すごく個人的に評価が高いのは、原作にかなり忠実に作られたという点です。

勿論、それには理由があります。時間帯がゴールデンだとすれば表現・演出のあれこれを控えめにしなければならないという縛りが発生し、影響を及ぼします。しかし、この闇金ウシジマくんに関しては、ドラマ・映画共に放送、放映されましたが、ドラマに至っては時間帯が深夜帯だったのです。その為に、過激な表現もしっかりと実写としてやってくれましたよ。

主演のウシジマ君を演じたのは、飛ぶ鳥を落とす勢いでもある人気俳優・山田孝之です。

ちょっとしたエピソードではありますが、彼の意気込みには圧倒させられました。漫画では作中でウシジマくんがかけている眼鏡があるのですが、変わった形状の眼鏡なんですね。それを、特注として発注をかけて本人になりきるぐらいの気合で山田さんは臨んだそうです。その為か、非常に顔全体が似ているんですね。

演技に関してもさすがは主演を張るだけあります。作品のジャンルでもある闇金という裏世界かつ高い演技力で、視聴者をドキドキと魅せつけてくれますからね。ちなみにドラマではシーズン1、シーズン2とありますが、1の方では元歌手でもあった片瀬那奈さんも出演しています。

とは言っても、有名な演技派俳優・女優さんは複数いらっしゃいます。映画もドラマ同様パート1、パート2とありますが、あの大島優子さんも出演されていましたからね。

裏社会を描くストーリーで、こういったジャンルを露わにしてくれて、社会の裏とお金の大切さ、尊さを側面的にも学ぶことの出来るこの作品は一見の価値ありですよ。

→ライチ光クラブ!漫画を無料で試し読みする方法!あらすじと感想!

今すぐ無料で漫画を読む人はコチラをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です